HR Bridge LOGO-01.jpg

HR BRIDGEではビザ申請実務の専門性はもちろんのこと、外国人の雇用環境の構築における高い専門性と実績を有しております。

外国人をより安定的に雇用したい企業の皆様に充実したサービスラインアップをご用意しておりますので、是非一度お問い合わせください。

​就労ビザ申請サービス

技術・人文知識・国際業、経営・管理ビザをはじめとする様々な就労ビザ申請に対応しております。

2

​特定技能サービス

​弊社は法務省で登録されている登録支援機関であることから、特定技能外国人の支援業務も行えます。支援業務以外に添付書類の多いビザ申請サービスに対応しております。

3

​外国人雇用スキーム設計

外国人を雇用するにあたって、環境整備を行わなければ、文化や週間の違いにより、職場内でハレーションが起こることがしばしばあります。

​弊社では、各企業の状況に合わせた雇用スキームと、職場構築を含めてお手伝いさせて頂いております。

4

​外国人雇用管理サービス

上記でも記載したように、外国人雇用は日本人のように単に雇用すれば上手くいくというわけではありません。入管法に違反しないように業務内容の管理及び外国人と日本人が共に働きやすい環境を構築するためには、一定のフォローアップが必要となります。

​弊社では、より企業が外国人を受け入れやすい環境構築から外国人の管理まで総合的サポートさせて頂くサービスをご用意しております。

​コンプライアンス​

​雇用する外国人が多くなってきた場合は、その在留管理や在留カードの有効性確認等を行うことが企業のコンプライアンスとして非常に重要になってきます。弊社では、在留カードの失効照会サービスや在留期限やパスポートの期限管理をサポートさせて頂いております。

​配偶者ビザ・永住・帰化申請

外国人が日本で暮らしていく中で、日本人同様、結婚や子育てと人生のイベントがあります。

その際に、在留資格の変更や、そもそも日本国籍の取得が必要となる場面がしばしばあります。

​例えば、住宅ローンを組む時や、お子さんが奨学金を受給する場合など、行政上の理由以外で、永住者や日本国籍の取得を要求されるケースがあります。このようなライフイベントにおいても、弊社はサポートをさせて頂いております。