もっと働きたい国、日本へ

はじめして。HR BRIDGEの代表を務めさせて頂いております。川本と申します。日本は、今、少子高齢化が深刻化しております。総務省の「平成30年版 情報通信白書」によると、生産年齢人口(15歳から64歳の人口)は、2015年の約7,700万人から2030年には約6,800万人に減少することが見込まれており、労働力不足への対応が急務とされています。他国からの労働力の確保が有効な解決策とされています。

その一方でHSBCの調べによると、日本が働きたい国ランキングで33か国中32位。

​OECD加盟国の中でも年収は、他国と比較すると低い水準で、日本語の言語人口としても下から数えた方が早いのが現状です。

このような現状下、日本企業の​外国人受入に対する認識、積極的な取り組みなくしては、日本は労働市場としても世界から見放されてしまいます。

弊社は、外国人雇用の専門家として、「もっと働きたい国、日本へ」を実現すべく、外国人労働者と受け入れる企業、双方に満足してもらえるように、外国人雇用のトータルサポートをさせて頂いております。

スクリーンショット 2022-06-29 2.05.14.png
スクリーンショット 2022-06-29 2.05.25.png

Our Team

写真2_edited.jpg

​代表行政書士 川本 剛

Biography

2005年 同志社大学 法学部法律学科 卒業
2007年 同志社大学大学院 法学研究科公法学専攻 修了
(法学修士)
​2010年 行政書士試験合格

2019.08.21撮影[16924].jpg

​代表 中川 正成

Biography

2005年 同志社大学 商学部商学科 卒業